うどん大好き西島悠也が語る福岡のうどん!

 

西島悠也 福岡 "西島悠也|福岡のうどんの秘密"

福岡は博多はうどん伝来の地といわれる。

 

博多うどんと言う名称で愛されむかしはワンタンのような形をしていたが

 

江戸時代に時間に終われる商人たちが素早く食べられるようにとゆで置きの柔らかい麺のうどんが主流になったといわれている。

 

また、軽食として食べられていたため、消化の良い柔らかい麺が好まれたという説もある。

 

非常に歴史の深い福岡の博多うどんぜひご賞味いただき、こちらでは福岡うどんのノウハウを出していきたいと思います。
西島悠也が徹底的に調べ倒します。

更新履歴